Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

家庭用製氷機は安いものでもいいのか?透明な氷がすぐできる!

更新日:

 

家庭用製氷機は安いものでもいいのか?

家庭用製氷機について皆さんはどのくらいご存知でしょうか?今は普通にご家庭で使われてる冷蔵庫にも氷を作る機能がついてますよね。

 

これからの季節なにかと氷を作る必要が出てくると思います。ですので現在の家庭用製氷機について色々説明したいと思います。

 

少し前までの家庭用製氷機を使っているといつも思っていたことがあります。

 

家庭用製氷機はカビが発生しやすい

皆さんも経験があると思いますがまずなんと言っても普通の冷蔵庫についている製氷機はカビが発生しやすいです。

 

またカビだけではなく雑菌なども発生しやすいです。

 

これでは衛生上とても問題があって小さいお子さんやご年配の方がいるご家庭では安心して使うことが出来ないですよね。

 

また独立したタイプではない冷凍庫と共有方の製氷機ですとイヤな匂いがついてしまってこれも特に女性の方などには大不評です。

 

家庭用製氷機はランニングコストがかかる?

製氷機についているフィルターなども一週間に一度くらいはきれいに掃除しないとダメなのでお忙しい方には面倒でしょうし、タンクもこまめに洗浄する必要があります。

 

また表面上はきれいであったとしても配管の中のカビとかまではなかなかチェックしにくいですのでそのまま掃除をしないで使っていると上記の通りイヤな匂いの原因にもなります。

 

また製氷機の部品の部分のみが壊れてしまった場合(例えば製氷トレイなどです。)その部分だけを修理にだすと高いコストがかかってしまうことがあったりします。

 

しかしここ数年の家庭用製氷機は昔に比べてずいぶん使いやすくなりました。

 

例えば東芝などが採用しているプラズマ脱臭などは従来のものだと相当イヤな匂いがつきやすかったあの独特の匂いを極限までカットするのに成功しています。

 

さらに最近家庭用製氷機だと丸ごと取り出して洗えるタイプのものや自動で清掃してくれるタイプのものもあるのでより清潔に使えるようになってカビ対策も進んできています。

 

家庭用製氷機を使うメリット

とくに暑くなる季節だとジュースなどの飲み物やおそうめんやおそばなどで頻繁に氷を使うようになります。

 

とくにおそうめんなどでは氷の匂いがダイレクトに伝わるので製氷には気を使いたいですよね。

 

また最近では製氷機でジュースのシャーベットを作られる方も多いですよね。

 

ですが給水タンクに水道水以外のものをいれると配管のカビなどの発生原因になるのでなるべくなら別の容器を使って作った方が良いみたいです。

 

家庭用製氷機のまとめ

みなさんも数年前よりも進化した家庭用製氷機を使って夏は美味しくて安全な氷を使ってみてはいかがでしょう。

 

-お役立ち

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.