Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

ファイナンシャルプランナーに独学で合格する方法とは?|勉強法と合格の秘訣!

更新日:

 

ファイナンシャルプランナーに独学で合格するにはどのような方法があるのでしょうか。

ファイナンシャルプランナーとは

ファイナンシャルプランナーとは、個人の資産運用、金融に関するさまざまなアドバイスをする職業のことです。

個人でさまざまな資産運用をしようと考えている人が増えています。まったくあてにならない銀行の超低金利状態。

 

株式投資などの規制緩和による他の資産運用の簡便化、さまざまな理由により、銀行に預けるだけが資産運用の時代ではなくなってきました。

とはいえ、経済の専門家でもなく、知識もない状態で資産運用に手を出すのは危険が伴います。そんな時に、役に立つのがファイナンシャルプランナーなのです。

 

顧客から資産状況などの情報を受け、利益だけでなく、将来的な生活のビジョンをも見据えたプランを提案するのがファイナンシャルプランナーの役割です。

ファイナンシャルプランナーは80年代後半から日本でも注目を集めるようになり、この資格を認定する団体が登場しています。

 

2002年には国家資格として新たに「ファイナンシャル・プランニング技能士」が誕生しました。

そのため、ファイナンシャル・プランニング技能士を目指す人も増えています。

 

ファイナンシャル・プランニング技能士の資格とは

ファイナンシャル・プランニング技能士の資格は試験に合格して資格を得る必要があります。

ファイナンシャルプランナー技能士には3級~1級までの段階があります。

 

3級は簡単な試験として知られていますが、一級となると合格率も低く、難関と言われています。

これら試験に合格するためには講座を開設している施設に通うか、通信講座などを受講して勉強するのが一番の近道です。

 

ただこの資格はビジネスマンが仕事をしながら所得することが多いので、独学で勉強するパターンが多くなります。

ファイナンシャルプランナー独学合格の方法としては、上に挙げた通信講座を利用するものと、参考書などで自力で合格するものとに分けられます。

 

ファイナンシャルプランナーに独学で合格する勉強法

ファイナンシャルプランナーに独学で合格する場合、誰もが最初はどんな勉強をしたらいいのかさっぱりわからない、という状態になると思います。

そのためにも、勉強の道しるべになってくれる教材は必要です。また、ファイナンシャルプランナー試験はほとんどが選択問題。

 

そのため、とにかく問題集を解いていくことが重要だといわれます。それからよく言われるのが勉強を時間で区切って行わないこと。

独学の勉強は一区切りつくまでしっかりやっておかないとなかなか身につかないことが多いため、時間で区切って途中で止めてしまうのはよくないと言われています。

 

ファイナンシャルプランナーに独学で合格する戦略

もうひとつ、簡単と言われる3級を飛ばして2級から受ける人も多いようですが、できれば3級から基礎をしっかり勉強し、

それが見についているかどうかを確認してから2級、1級を目指した方がいいようです。

 

どちらにしろ、ファイナンシャルプランナー独学はなかなか難しいというのが現実のようです。ぜがひでも独学で、と考えている人は決意が必要になってくるでしょう。

ぜひとも難関を乗り越え、ファイナンシャルプランナー独学を達成してほしいものです。

 

-資格

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.