Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

茶臼山の芝桜2018!開花情報や見頃、駐車場やアクセス方法!

更新日:

 

茶臼山高原の芝桜 基本情報

【名称】:茶臼山芝桜まつり

【日時】: 5月12日から6月10日

営業時間 8時30分から18時

【場所】: 茶臼山高原
〒449-0405 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場

駐車場 約1000台 期間中有料
普通車:700円、バイク:200円、マイクロバス:1000円(要予約)
中型・大型バス:2000円(要予約)

8:00~18:30(最終入場:17:30)

料金 芝桜の丘は入園料かかりません。

観光リフトの料金
往復:個人 800円、団体 700円
片道:個人 500円、団体 400円

【アクセス】:
名古屋ICから車で120分 、三遠南信自動車道鳳来峡ICから車で60分
飯田ICから車で90分

他の交通機関はないようです。名古屋市内からでもかなり時間がかかります。

芝桜が広がる天空の花回廊「芝桜の丘」は、茶臼山の頂上ではなく萩太郎山の頂上の近くにあり、リフトを利用して行く事が出来ます。

車で行けるのは茶臼山高原総合案内所やレストハウスまでです。観光用のリフトでは、標高差約150mを約12分で登っていきます。

【イベント情報】
ライトアップ情報:5月18日、19日、20日、25日、26日、27日、28日

場所 芝桜の丘 食べりん広場

期間中毎日 場所 緑地広場

見頃:5月初旬から6月初旬

全体に咲く時期の予想:5月15日頃

トイレ情報

山道に入るまでは、トイレの心配はしなくて大丈夫です。山道に入ってからは、10~15分ぐらいで休憩場のようなところが現れます。仮設トイレも用意されている場所もあります。

問い合わせ
茶臼山高原/一般財団法人茶臼山高原協会
電話番号 0536-87-2345
公式ホームページ
http://www.chausuyama.jp/enjoy/2014021912102489.html

茶臼山高原の芝桜 みどころ

こちらの映像は、ライトアップされた芝桜です。凄く幻想的でロマンティックな景色を楽しめます。

茶臼山は愛知県で一番高い山です。萩太郎山の標高は、1358cmです。

遮るものがないもない中で、芝桜の絨毯を楽しむ事が出来るのも、茶臼山ならではではないかと思います。

リフトを利用して芝桜を見に行くというのも魅力の一つです。

緑地広場からの13分の間、空中散歩を楽しむ事が出来ます。リフトからも芝桜をもちろん見る事が可能です。

遠くの山と芝桜、空と芝桜という写真を撮影する事も可能です。

日中は凄く、混雑するので早朝がお勧めです。

茶臼山高原の芝桜 穴場スポット

① 道の駅 豊根グリーンポート宮嶋

住所 〒449-0405  愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字宮嶋(国道151号沿い)

茶臼山に行く人が行き帰り寄るスポットです。
茶臼山に行く前にトイレ休憩する方が多いようです。
地元の野菜も買う事が出来ます。特にお勧めは行者ニンニクです。

② とよねランド オートキャンプ村

住所 〒449-0405  愛知県北設楽郡豊根村坂宇場葦ノ平1-45-1

茶臼山から近い場所にあるキャンプ場です。
予約するサイトがたくさんあるので、当日でも空きがあれば予約出来ますよ。川がキャンプ場内にあるので、ニジマス釣り等も楽しめます。キャンプ場ですが、お風呂施設もあります。バンガローで泊まるという選択肢もあるキャンプ場です。

③ 新豊根ダム

住所 〒449-0405  愛知県北設楽郡豊根村古真立

アーチ式のコンクリートダムです。
ダムが好きな人がよく見に来る場所です。ダムの大きさも大きい方のダムなので迫力があります。

④ 愛知県でおすすめのお祭り

尾張津島藤まつり2018!天王川公園藤まつりの開花状況や見頃時期とアクセスは?

  目次1 尾張津島藤まつり|天王川公園藤まつりの基本情報2 尾張津島藤まつり|天王川公園藤まつりの見どころ3 尾張津島藤まつり|天王川公園藤まつり周辺のおすすめ・穴場スポット2選3.1 ① ...

続きを見る

 

茶臼山高原の芝桜 まとめ

茶臼山の芝桜はリフトに乗って見に行くか、徒歩で行くかの方法があります。
ライトアップすると幻想的でロマンティックな景色を楽しめます。
日中は混雑するので、早朝の時間帯がお勧め観覧時間です。

-桜・お花見

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.