Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

鶴岡八幡宮ほたる祭り2018!開催日程や時間、混雑や駐車場・見どころは?

更新日:

 

鶴岡八幡宮ほたる祭り 基本情報

【名称】:鶴岡八幡宮ほたる祭り

【日時】:2018年6月10日から1週間 2018年6月10日(日)~17日(日)

【場所】: 鶴岡八幡宮:〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

【アクセス】:
JR横須賀線、江ノ島電鉄「鎌倉」駅下車、東口から徒歩約15分

【駐車場】: 鶴岡八幡宮近くにある駐車場はすぐに満車になってしまいます。有料駐車場は比較的空いてることが多いです。

鶴岡八幡参拝駐車場は少し離れていますが、台数も多く駐車することができます。

有料駐車場はこちら

【問い合わせ先】:鶴岡八幡宮:電話 0467-22-0315

 

鶴岡八幡宮ほたる祭り 豆知識&お得情報

鎌倉にある鶴岡八幡宮ではホタル祭りの1週間前に〝蛍放生祭“が行われます。

しかし一般の方は参加出来ません。夕方には武殿で巫女の舞が行われ、その後に神職の方々によってほたるが柳原神池へと放たれます。

蛍鑑賞のために人が多く入場する場合は入場を制限する場合もあるので、あらかじめ確認してからお出かけすると良いでしょう。

鶴岡八幡ほたる祭りでは柳原神池に蛍が放たれるため、池の周りを一周歩くような形でほたるを鑑賞します。

灯りがともされた元を歩くのはとても幻想的、神秘的な雰囲気を楽しむことができます。

時間も日没から9時までは蛍を鑑賞することができます。9時以降は境内に入ることができません。

また、雨が降ったり、風の強い日はなかなか見れないこともあります。

 

日本のほたる祭り!おすすめのほたる祭りは!?

日本のほたる祭り2018!おすすめのほたる祭り10選を紹介!

  目次1 日本のほたる祭り おススメ1.1 ◆信州辰野ほたる祭り1.2 ◆鯉艸郷 ホタル観察会1.3 ◆久我山ホタル祭り1.4 ◆あきづきホタル夜まつり1.5 ◆宝珠山ほたる祭1.6 ◆天 ...

続きを見る

 

鶴岡八幡宮ほたる祭り おすすめスポット

① 鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮自体が健康、厄除け、心願成就や縁結びのご利益があると言われているスポットです。

舞殿、源平池、大銀杏など鶴岡八幡宮内を散策するのもおすすめです。

歴史のある八幡宮なので、ゆっくり見て回るのも楽しめます。

ホタル祭りの最中には源平池にはたくさんのキショウブが咲いております。四季それぞれの花を堪能することもできます。

② 小町通り

〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2丁目8

鎌倉駅から鶴岡八幡宮に向かう大きな通りがあります。それが小町通りです。

歩行者天国になっており、左右両方にたくさんのお土産や食べ物のお店が所狭しと並んでいます。

特に週末はご家族づれの方を多く見かけます。食べ歩きするにも最適で地元ならではの名産も多数揃っております。

 

鶴岡八幡宮ほたる祭りのまとめ

鶴岡八幡宮ほたる祭りは堺内にあり、とても幻想的・神秘的な雰囲気を楽しみながらホタルを鑑賞することができます。

昼間から鎌倉へ繰り出し、小町通りでお土産や鎌倉の名産品を堪能し、早めに鶴岡八幡宮へ向かえば明るいうちに境内の散策もできます。

駅から鶴岡八幡宮まで徒歩10分ほどになりますので、車で来場されなくても、電車などのアクセスを使って気軽に来られます。

車ですと、一方通行の場所も多いため初めての方は電車などの交通機関を使った方が安全だと思われます。

-ほたる祭り

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.