Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

江戸川区花火大会2018!時間・場所取りは?最寄り駅や穴場スポットも紹介

更新日:

 

江戸川区花火大会 基本情報

「江戸川区花火大会」は、江戸川区の一大イベントとして、毎年8月の第一土曜日に開催される夏の風物詩です。
千葉県市川市の「千葉県市川市民納涼花火大会」と合同で行われ、その合計観客動員数は日本一というとても人気のある花火大会です。

【名称】 江戸川区花火大会

【日時】 開催日: 2018年8月4日(予定)   開催時間: 19:15 ~ 20:30

【概要】 打ち上げ数:約14,000発 、 来場者数:約90万人(合同の市川市と合わせると約139万人)

【場所】: 東京都江戸川区上篠崎1-25 都立篠崎公園 江戸川河川敷

【アクセス】:都営地下鉄「篠崎駅」より徒歩約15分
JR「小岩駅」より徒歩約25分
京成電鉄「京成江戸川駅」より徒歩約25分
都営地下鉄「瑞江駅」より徒歩約45分

【駐車場】: 会場周辺駐車場なし※交通規制あり(例年17:00~22:00頃まで会場周辺車両通行止め)、マイカーでの来場不可。

【トイレの数】:常設トイレ12ヵ所、仮設トイレ16ヵ所あり。

【問い合わせ先】:江戸川区花火大会実行委員会事務局 江戸川区産業振興課内(03-5662-0523)

【公式サイト】:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/odekake/index.html

 

千葉県市川市民納涼花火大会はこちらから

市川市民納涼花火大会2018!日程・時間や有料席チケット・屋台の紹介

目次1 市川市民納涼花火大会 基本情報2 市川市民納涼花火大会の見どころ3 市川市民納涼花火大会周辺穴場鑑賞スポット3選3.1 ① 行徳会場3.2 ② 大洲防災公園3.3 ③ 江戸川河川敷緑地4 市川 ...

続きを見る

 

江戸川区花火大会の見どころ

都内では夏の間色々なところで花火大会が開催されますが、その中でも多くの人が訪れる人気の花火大会として知られています。

見どころは、オープニングの江戸川名物、5秒間1000発の花火連射です。

オープニングの圧巻の花火に一気に引き込まれ、8つのテーマにより構成された、様々な演出の花火を見ることができます。

 

東京都のおすすめ花火大会

江東花火大会2018!日程・見所、穴場スポットや最寄り駅・駐車場は?

  目次1 江東花火大会の基本情報2 江東花火大会の見どころ3 江東花火大会の穴場スポット3選3.1 ① 清砂大橋3.2 ② 荒川・砂町水辺公園3.3 ③ 葛西橋4 江東花火大会の注意点とポ ...

続きを見る

いたばし花火大会2018!日程・時間、有料席や穴場、駐車場も紹介!

  目次1 いたばし花火大会 基本情報2 いたばし花火大会の見どころ3 いたばし花火大会周辺観光スポット3選3.1 ① 乗蓮寺(東京大仏)3.2 ② 天然戸田温泉 彩香の湯3.3 ③ 熱帯環 ...

続きを見る

葛飾納涼花火大会2018!日程・時間、駐車場や穴場スポットを紹介!

  目次1 葛飾納涼花火大会 基本情報2 葛飾納涼花火大会の見どころ3 葛飾納涼花火大会周辺グルメスポット3選3.1 ① 川千家3.2 ② うなぎ・日本料理 ゑびす家3.3 ③ たなかや4 ...

続きを見る

江戸川区花火大会2018!時間・場所取りは?最寄り駅や穴場スポットも紹介

  目次1 江戸川区花火大会 基本情報2 江戸川区花火大会の見どころ3 江戸川区花火大会周辺観光スポット3選3.1 ① 地下鉄博物館3.2 ② 葛西臨海水族園3.3 ③ 江戸川区自然動物園4 ...

続きを見る

隅田川花火大会2018!日程・時間やおすすめの穴場スポットを紹介!

日本の花火大会の代名詞と言っても過言ではない、東京夏の風物詩「隅田川花火大会」は、享保18年(1733年)からの歴史を持つ日本最古の花火大会でもあります。 2つの会場で約2万発もの様々な花火が打ち上げ ...

続きを見る

 

江戸川区花火大会周辺観光スポット3選

① 地下鉄博物館

住所:〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6丁目3?3番1号 東京メトロ東西線葛西駅高架下

オススメポイント:東京メトロが運営している博物館で、鉄道の中でも地下鉄に関する博物館はここだけとなっています。
本物の車両も展示されており、電車好きはもちろんですが、そうでない方にも楽しめるスポットです。

② 葛西臨海水族園

住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3

オススメポイント:都立でリーズナブルでありつつも、しっかりとした内容の本格的な水族館です。
世界の海だけでなく、小笠原を含む東京の魚が展示されているのが特徴です。

③ 江戸川区自然動物園

住所:東京都江戸川区北葛西3-2-1行船公園内

オススメポイント:入場無料の小さな動物園ですが、ちょこっと立ち寄っても十分楽しめるおすすめスポットです。
大型の動物はいませんが、レッサーパンダやワラビー、ペンギンなどかわいい動物に癒されます。

江戸川区花火大会の注意点とポイント情報

■ 注意点:一般の方の有料観覧席は江戸川区側にはなく、同時開催される市川市側に設置されます。
席についての詳細は、市川市側の公式HP(http://www.ichikawa-hanabi.jp/index.html)をご確認ください。

■ ポイント情報:屋台など露店が少ないため、飲食物は事前に購入しておくことがおすすめです。
大会会場近くのコンビニなどは品薄状態、レジまで長蛇の列となっている可能性があるため、最寄り駅到着前に用意しておくと良いでしょう。

 

江戸川区花火大会の混雑状況報

混雑状況:大変人気の花火大会であるため、年々混雑する時間も早まってきており、15時頃から混雑し始めてきます。

17時頃から混雑がピークに達し始めるため、その前までには鑑賞場所に移動しておくことがおすすめです。

時間には余裕を持って、早めに移動しておくことが混雑回避のポイントです。

江戸川区花火大会のまとめ

江戸川区花火大会の魅力、は

・5秒で1000発連射される花火のオープニング
・観覧できる広範囲のため、見るところに困らないこと
・8つのテーマで構成されたプログラムによる花火が音楽と共に楽しめる

などが挙げられます。

毎年花火大会の会場は、夜空を埋め尽くすような圧巻の花火に歓声が上がり拍手で包まれます。

江戸川の夏の夜空を色とりどりに染める大輪の花火を、多彩なプログラムで楽しめますので、ぜひ間近でその迫力と共にご鑑賞ください。

-東京都の情報, 花火大会

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.