Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

矢田寺あじさい2018!開花情報と見頃時期、駐車場とアクセスは?

更新日:

 

矢田寺のあじさい 基本情報

【名称】:矢田寺のあじさい(矢田寺念佛院)

【日時】:2018年6月中旬頃から見頃

【場所】:矢田寺念佛院 〒639-1058 奈良県大和郡山市矢田町3549

【イベント】:あじさい園の開園
期間:6月上旬~7月上旬(例年、6月1日~7月10日開催)

【拝観時間】:8時30分~17時

【入山料】:大人(中学生以上)500円/小学生200円※あじさいの時期のみ(通常無料)

【アクセス】:[車]西名阪自動車道「法隆寺IC」または「大和まほろばスマートIC」
第2阪奈道路「中町ランプ」
※「大和まほろばスマートIC」の大阪側出入口はETC専用のため注意(名古屋側出入口は全車両OK)
※JR・近鉄「郡山駅」付近は複雑な一方通行道路で通り抜け困難なため、外回りがおすすめ

[電車]近鉄橿原線「郡山駅」より奈良交通バス「矢田寺」行約20分「矢田駅」下車、徒歩約5分
※バス停から矢田寺階段まで、相乗りの「思いやりタクシー」の利用も可能

尚、あじさいシーズン中は 近鉄「郡山駅」JR「法隆寺駅」より奈良交通バス「矢田寺」行き臨時バスが運行

【駐車場】: 500台の有料駐車場あり(500円/台)

【人出数】: 明確な人出数は不明であるが、関西のあじさい名所第1位の人気スポット

【花の見頃・開花時期】:6月中旬から7月上旬まで

【問い合わせ先】:矢田寺大門坊(0743-53-1445)

【公式サイト】:http://www.yatadera.or.jp/ajisai.html

矢田寺のあじさいの見どころ

日本最古の延命地蔵菩薩が安置されており、地元の方から「矢田のお地蔵さん」と言われ親しまれてきた矢田寺は、1300年余りの歴史を持つ古いお寺です。

あじさいの花が、お地蔵さんが手に持っている宝珠の形に似ていることから、昭和40年頃から育てられ始めました。

そして今では、約60種、1万本のあじさいが咲き乱れ「あじさい寺」と呼ばれるようになりました。

見どころは、お地蔵さんとあじさいの情緒あふれるコラボレーションです。

また、歩道は人1人分の道幅のため、あじさいに埋もれているような感覚になります。

様々な形と色とりどりのあじさいは、雨の日に訪れても風情を感じます。

矢田寺周辺のおすすめ歴史探訪/名所スポット3選

① 郡山城跡

住所:奈良県大和郡山市城内町

オススメポイント:豊臣秀吉の弟である秀長の居城として有名な城跡です。
現在までに追手門、櫓、天守台などが復元・整備されており、「続・日本100名城」に認定されています。
天守台展望施設からは、市街を一望でき、東大寺や薬師寺なども眺められます。

② 松尾寺

住所:奈良県大和郡山市山田町683

オススメポイント:日本最古の厄除け寺として知られており、日本書記の編纂にも縁がある寺院です。
こじんまりとしたお寺でありながら、その佇まいには風格を感じます。
知る人ぞ知るパワースポットでもありますので、ぜひ参拝に訪れてみてはいかがでしょうか。

③ 慈光院

住所:奈良県大和郡山市小泉町865

オススメポイント:奈良の寺院庭園でナンバー1とも言われ「大和三名園」の1つである素晴らしいお庭を眺めることができます。
さらに、客殿と茶室は重要文化財にも指定されている名所でありながら、アクセスが不便なせいか参拝者が少ない穴場スポットです。
拝観にはお抹茶が付き、名園を眺めながらゆっくりと頂くことができます。

矢田寺のあじさい鑑賞時の注意点とポイント情報

■注意点:境内の混雑している場所での三脚、一脚を立てての写真撮影は禁止されています。
また、境内での飲食も禁止されていますので注意しましょう。
そして、矢田寺はバス停から山門までの上り坂や、300段近くある階段など歩くところがたくさんあります。
歩きやすい服装や靴がおすすめです。

 

■ポイント情報:時期的に蚊が多く、刺されやすい環境です。
服装で肌を隠したり、虫よけスプレーを持参するなどして、あじさい鑑賞をお楽しみください。

 

矢田寺のあじさい鑑賞時の混雑状況・混雑情報

混雑状況:あじさいの時期は周辺の道路が混雑し、駐車場も順番待ちが必須になります。

特に、土日の混雑は相当なものになりますので、まだそれほど混雑しない早朝に訪れるなどの対処が必要になります。

あじさいをゆっくり楽しむためにも、お時間には十分余裕を持って訪れてください。

 

矢田寺のあじさいのまとめ

・関西のあじさい名所ランキング1位のスポットであること
・あじさいの時期のみ、境内の宿坊で販売される名物「あじさい弁当」
・色々な種類のあじさいが色とりどりに咲き乱れていること

などが挙げられます。

あじさいの大庭園では様々なあじさいに囲まれ、素晴らしい写真が撮れること間違いなしです。

家族と、友人と、恋人と、複数で訪れるのも良いですが、1人で訪れるのにもおすすめのスポットです。

様々な風景を楽しむことができますので、カメラは忘れずお持ちください。

-あじさい祭り

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.