Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

常寂光寺の紅葉2018!見頃時期やライトアップ・駐車場・アクセス方法を紹介!

更新日:

 

常寂光寺は、慶長元年(1596年)に日禎上人により開山され、慶長9年(1604年)に常寂光寺として建立された日蓮宗のお寺です。

寺の由来となった常寂光土のような風情があることが寺の名前の由来となったように、品があり落ち着いた空間が艶やかな紅葉で染められています。

常寂光寺の紅葉 基本情報

【名称】 常寂光寺の紅葉

【紅葉の見頃】11月中旬~12月上旬頃

【場所】〒616-8397 京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3

【アクセス】:JR山陰本線「嵯峨嵐山駅」より徒歩約15分
京福嵐山本線「嵐山駅」より徒歩約20分
市バス「嵯峨小学校前」下車後、徒歩約15分
名神高速道路「京都南IC」より車で約30分

【概要】 来場者数:不明ですが、京都府内で37位人気の紅葉スポットです。

【ライトアップ】  残念ながら常寂光寺では、紅葉シーズンに夜間ライトアップを実施しません。
※ただし2017年度は、「そうだ京都、行こう」エクスプレス・カード会員限定のライトアップが実施されました。

【駐車場】: 約5台の無料駐車場あり※シーズン中は混雑するため、公共交通機関が推奨されています。

有料駐車場はこちら

【トイレの数】:あり

【問い合わせ先】:寂光寺(075-861-0435)

【公式サイトURL】:https://www.jojakko-ji.or.jp/

 

常寂光寺の紅葉の見どころ

常寂光寺の紅葉は、京都の中でもその美しさが随一であると名所に挙げる人も多く、苔むす寺の散紅葉や敷紅葉など、境内一面が紅葉で染まります。

そのため境内の至る所が見どころとなりますが、多宝塔からの眺望や塀がないことによる自然との一体感など、全てが特別であり印象的な空間となっています。

 

常寂光寺の紅葉|周辺立ち寄りスポット3選

① 京都嵐山オルゴール博物館

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町1-38

オススメポイント:からくり人形や世界最古のオルゴールなど、100年以上前に作られたオルゴールが並び、精巧な名品2,000点ほどが所蔵されています。
貴重なオルゴールの音色に癒されること間違いなしのスポットです。

② 嵯峨豆腐 森嘉

住所: 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町42

オススメポイント:京都を代表する老舗の豆腐屋さんで、行列の絶えない人気店です。
1つ1つ手作業で作られた豆腐は、柔らかく、腰が強く、なめらかであり川端康成や司馬遼太郎の作品でも登場している逸品です。

③ eX cafe 京都嵐山本店

住所:〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35?3

オススメポイント:古民家を改装した和の佇まいが特徴のカフェは、インスタ映えするすること間違いなしの寛げる空間となっています。
有機栽培された素材にこだわったドリンクや、和のテイストを堪能できるスイーツなどが好評です。

 

常寂光寺の紅葉の注意点とポイント情報

■ 注意点:常寂光寺は小倉山の中腹に位置するため、境内のキレイな紅葉を見るためには、急な階段を上らなければならない箇所があります。

そのため、歩きやすい靴や服装で参拝に向かうことがおすすめです。

 

■ ポイント情報:ゆったり紅葉を楽しみたい方は、本堂裏の庭がおすすめです。

混雑具合によっては訪れたタイミングで軒先に座ることができ、紅葉をじっくり鑑賞することができます。

 

常寂光寺の紅葉の混雑状況・混雑情報

混雑状況 : 常寂光寺は嵯峨野エリアでも、紅葉の名所として抜群のスポットであり、シーズン中は大変混雑します。

 

なるべく混雑を避けて参拝したいという方は、開門直後か受付時間終了直前などに時間が良いでしょう。

 

常寂光寺の紅葉のまとめ

「常寂光寺の紅葉」の名所の魅力、見所は

・茅葺屋根の仁王門と紅葉のコラボレーション
・多宝塔からの眺望
・散紅葉と敷紅葉による風情ある景観

などが挙げられます。

苔の緑が鮮やかで美しい寺でもある常寂光寺では、散紅葉との対比もまた趣きがあり魅了される人が続出するスポットです。

重要文化財である多宝塔や風情ある茅葺屋根とのコラボレーションなど、仏教の世界の理想郷が由来であるお寺の上品な世界をご堪能下さい。

-京都府の情報, 紅葉

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.