Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

常照寺の紅葉2018!見頃時期やライトアップ・駐車場・アクセス方法を紹介!

投稿日:

 

京都市北区にある「常照寺」は、二代目・吉野大夫ゆかりのお寺として有名であり、春の桜と秋の紅葉の名所としても知名度が高いスポットです。

広い境内には紅葉スポットが随所にあるため、ゆっくりと深紅に染まった境内を楽しむことができます。

常照寺の紅葉 基本情報

【名称】 常照寺の紅葉

【紅葉の見頃】11月中旬~12月上旬頃

【場所】 〒603-8468 京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町1

【アクセス】:市バス「鷹峯源光庵前」下車後、徒歩すぐ

【概要】 来場者数:不明ですが、京都府内で46位人気の紅葉スポットです。

【ライトアップ】  残念ながら常照寺では、紅葉シーズンに夜間ライトアップを実施しません。

【駐車場】: 約20台の無料駐車場あり

有料駐車場はこちら

【トイレの数】:あり

【問い合わせ先】:常照寺(075-492-6775)

【公式サイトURL】:http://tsakae.justhpbs.jp/joshoji/toppage.html

 

常照寺の紅葉の見どころ

紅葉の名所として知名度が高い常照寺は、紅葉の「穴場」スポットではないものの、他の京都の紅葉スポットと比べると落ち着いた空間で、ゆっくり紅葉狩りができることが魅力の1つです。

見どころは、吉野大夫が寄進した朱色の山門と紅葉のコラボレーションや、吉野窓と呼ばれる大きな丸窓がある遺芳庵と紅葉のある風景など、趣きのある景観を楽しめるところにあります。

また、境内の散紅葉や敷紅葉なども美しく、一面が紅葉に染まった空間をゆっくり楽しめる点も、見どころとなっています。

 

常照寺の紅葉|周辺立ち寄りスポット3選

① 葵家やきもち総本舗

住所:〒603-8047 京都府京都市北区 上賀茂本山339

オススメポイント:京都の上賀茂名物であるやきもちを白餅とよもぎ餅の2種類販売しており、冷めてもおいしいと評判のお店です。
上品な甘さの餡とちょうど食べ良いサイズ感で、京都土産にも人気の商品です。

② 梅香房・山本

住所:京都府京都市北区大将軍東鷹司町23-1

オススメポイント:飛鳥時代から伝わる幻の梅染めを、資料を基に再現したアトリエです。
梅の香りが漂う空間で染め物体験もできますので、ぜひ旅行の記念にいかがでしょうか。

③ 船岡温泉

住所:〒603-8225 京都府京都市北区紫野南舟岡町82-1

オススメポイント:元々大正時代に建てられた旅館であり、有形文化財に登録されている和風建築物の大衆浴場です。
変わったものや年代ものの博物館のような銭湯で、色々な種類のお風呂を楽しむことができます。

 

常照寺の紅葉の注意点とポイント情報

■ 注意点:常照寺には駐車場がありますが、11月の第1土曜~12月の第1日曜は使用することができません。

そのため紅葉の見頃の頃に参拝する場合には、公共交通機関で向かう形となりますので注意しましょう。

 

■ ポイント情報:常照寺では秋の紅葉シーズン中、宝物展が実施されるようです。

ぜひ、紅葉狩りとあわせてお楽しみください。

 

常照寺の紅葉の混雑状況・混雑情報

混雑状況 : 紅葉の名所としての知名度が高く、シーズン中は多くの人が訪れますが、境内が広いこともあり他のスポットと比べると大混雑は少ない傾向にあります。

 

もしもよりゆったりと参拝したという場合には、開門直後や閉門前に訪れると良いでしょう。

 

常照寺の紅葉のまとめ

「常照寺の紅葉」の名所の魅力、見所:

・吉野大夫寄進の朱色の山門と深紅の紅葉のコラボレーション
・散紅葉と敷紅葉も素晴らしく、一面紅葉で染められた空間になること
・京都の紅葉の名所の中でも、ゆったり落ち着いた空間で紅葉を楽しめること

などが挙げられます。

吉野大夫と縁が深いお寺であり、境内には太夫にゆかりのあるものが充実しています。

風情ある紅葉の景観と、それらゆかりのあるモノが合わさることで、より情緒が増し印象に残るスポットになること間違いなしです。

ぜひゆっくり境内を散策して、秋の京都をご堪能下さい。

-京都府の情報, 紅葉

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.