Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

京都御苑の紅葉2018!見頃時期やライトアップ・駐車場・アクセス方法を紹介!

更新日:

 

上京区にある「京都御苑」は、環境省の管轄する国民公園として、市民や多くの人の憩いの場として親しまれている場所です。

秋には、ケヤキ・イチョウ・カエデなどたくさんの木々がそれぞれの色で鮮やかに苑内を染め、訪れた人々を癒し魅了します。

京都御苑の紅葉の紅葉 基本情報

【名称】 京都御苑の紅葉の紅葉

【紅葉の見頃】11月中旬~12月上旬頃

【場所】 〒602-0881 京都府京都市上京区京都御苑3

【アクセス】:市営地下鉄烏丸線「今出川駅」/「丸太町駅」より徒歩すぐ
京阪電鉄「神宮丸太町駅」より徒歩約10分
名神高速道路「京都南IC」より車で約20分

【概要】 来場者数:不明ですが、京都府内で9位の人気の高い紅葉スポットです。

【ライトアップ】  残念ながら京都御苑では、紅葉シーズンに夜間ライトアップを実施しません。

【駐車場】: 約300台の有料駐車場あり(500円/3時間、以降1時間ごとに100円)

有料駐車場はこちら

【トイレの数】:あり

【問い合わせ先】:環境省京都御苑管理事務所(土・日曜、祝日を除く)(075-211-6348)

【公式サイトURL】:http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/

 

京都御苑の紅葉の見どころ

南北に1.3キロ・東西に0.7キロという広大な敷地には、至ることに鑑賞スポットや撮影スポットがあり、紅葉狩りにはうってつけの散策スポットとなっています。

特に、「母と子の森」や「凝華洞跡」は見どころとなっており、大きな木の迫力ある紅葉の風景を楽しむことができます。

 

京都御苑の紅葉|周辺観光スポット3選

① おづ OZU maison du sake

住所:〒602-8019 京都府京都市上京区近衛町25番地

オススメポイント:兵庫の「白鹿」さんのお店で、イートインもあり、日本酒や酒粕、甘酒などを使ったランチやスイーツを楽しむことができます。
珍しいお酒スイーツや日本酒飲み比べセットなど、試してみたい方ぜひ足を運んでみてください。

② 京菓子資料館

住所:〒602-0021 京都府京都市上京区柳図子町331-2

オススメポイント:京和菓子の老舗である俵屋吉富併設の入館料無料の資料館です。
規模は小さいながらも、和菓子の歴史や糖芸菓子の展示など、見応えのあるスポットとなっています。

③ 西陣織会館

住所:〒602-8216 京都府 京都市上京区 堀川通今出川南入竪門前町414

オススメポイント:西陣織の実演見学だけでなく、知識や歴史に触れることができ、魅力がギュッとつまったスポットです。
入場無料で、手織り体験や着物ショーなども無料であり、伝統技術の素晴らしさを知ることができます。

 

京都御苑の紅葉の注意点とポイント情報

■ 注意点:京都御苑の紅葉は、例年、11月中旬~12月上旬頃に見頃をむかえますが、その年の気候などで前後することがあります。
なるべく見頃を外さずに訪れたいという方は、インターネットなどで紅葉の色付き状況をこまめに確認することがおすすめです。

ただし広大な敷地に様々な木が植えられているため、長期に渡って紅葉を楽しめるスポットでもあります。

 

■ ポイント情報:とても大きな御苑内では至る所で紅葉鑑賞ができ、全部見て回るのも時間がかかります。
随所にベンチが用意されているので、ゆっくり休みながら紅葉狩りを楽しみましょう。

 

京都御苑の紅葉の混雑状況・混雑情報

混雑状況 : 京都御苑の敷地はとても広いため、京都の他の紅葉スポットと比較し、割合ゆったりと紅葉を鑑賞することができます。

もしも人が写り込まないような写真を撮りたいという希望がある場合には、人が少ない早朝や夕方頃がおすすめです。

 

京都御苑の紅葉のまとめ

「京都御苑の紅葉」の名所の魅力、見所は

・広大な敷地に様々な木々が植えられており、色々な紅葉を楽しめること
・無料で24時間開放されているため、好きな時間に紅葉を鑑賞できること
・見どころスポットがたくさんあるため、比較的混雑しない中で紅葉散策できること

などが挙げられます。

最寄駅からも近い御苑内には、たくさんの木々があり、色々な紅葉を楽しむことができます。

とても広いので、スタート地点を決めることが、効率良く紅葉散策をするポイントになります。

苑内の色々な場所で、色々な紅葉の風景を鑑賞できるので、ぜひ足を運んでみてください。

-京都府の情報, 紅葉

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.