Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

泉涌寺の紅葉2018!見頃時期やライトアップ・駐車場・アクセス方法を紹介!

投稿日:

 

京都市東山区にある「泉涌寺」は、古来から皇室に縁があることから「御寺」とも呼ばれる真言宗泉涌寺派の総本山です。

境内一面を染めるほどの紅葉はないものの、雅な風景を楽しめる御座所庭園の紅葉を目当てに多くの人が訪れるスポットです。

泉涌寺の紅葉 基本情報

【名称】 泉涌寺の紅葉

【紅葉の見頃】11月中旬~12月上旬頃

【場所】 〒605-0977 京都府京都市東山区泉涌寺山内町27

【アクセス】:JR/京阪電鉄「東福寺駅」より徒歩約15分
市バス「泉涌寺道」下車後、徒歩約10分

【概要】 来場者数:不明

【ライトアップ】  残念ながら泉涌寺では、紅葉シーズンに夜間ライトアップを実施しません。

【駐車場】: 約30台の無料駐車場あり

有料駐車場はこちら

【トイレの数】:あり

【問い合わせ先】:泉涌寺(075-561-1551)

【公式サイトURL】:http://www.mitera.org/

 

泉涌寺の紅葉の見どころ

泉涌寺には境内を染めるような多くの紅葉はありませんが、その分見どころは一点突破となり、集中して紅葉の美しさを鑑賞することができます。

その場所が「御座所庭園」であり、赤・オレンジ・黄色・緑など、鮮やかに色付いた木々のコントラストを楽しむことができます。

 

泉涌寺の紅葉|周辺穴場スポット3選

① 阿古屋茶屋

住所:京都府京都市東山区清水3-343

オススメポイント:お茶漬けが食べ放題の、開店前から列ができることもある開店と同時に賑わう人気店です。
京都は漬物も有名ですが、その漬物の種類も豊富にそろっており、おなかいっぱい食べることができます。

② やよい

住所:京都府京都市東山区祇園下河原清井町481

オススメポイント:京都の隠れた名物、ちりめんじゃこと山椒の佃煮「おじゃこさん」を買えるお店です。
ごはんによく合う、京都の人も大好きだという渋いお土産いかがでしょうか。は

③ 京ばあむ 清水坂店

住所:京都府京都市東山区清水2丁目211

オススメポイント:しっとりとした京ばあむという、抹茶味のバームクーヘンを販売しているお店です。
上品な抹茶味が特徴で、自宅用にももちろんですが、お土産に渡しても喜ばれる一品です。

 

泉涌寺の紅葉の注意点とポイント情報

■ 注意点:泉涌寺の紅葉の見頃は11月中旬から12月上旬頃ですが、その年の気候により前後することがあります。

なるべく見頃を外したくないという場合は、インターネットなどで紅葉の色付き状況を、こまめにチェックされると良いでしょう。

 

■ ポイント情報:泉涌寺ではライトアップは実施されませんが、塔頭寺院である雲龍院では例年、紅葉のライトアップが実施されています。

泉涌寺周辺でライトアップを見たいという方は、雲龍院へ足を運ばれてみることをおすすめします。

 

泉涌寺の紅葉の混雑状況・混雑情報

混雑状況 : 紅葉シーズンの泉涌寺の境内は、他の京都を代表する観光スポットと比較すると、混雑はゆるやかだと言えます。

 

大混雑は避けられる傾向がありますが、よりゆっくり紅葉を楽しみたいという方は、開門直後か閉門前に訪れると良いでしょう。

 

泉涌寺の紅葉のまとめ

「泉涌寺の紅葉」の名所の魅力、見所き:

・皇室とゆかりのあるお寺であること
・色鮮やかな紅葉との景色が美しい御座所庭園
・比較的混雑がゆるく、ゆったり紅葉を楽しめること

などが挙げられます。

境内の至る所に紅葉があるというわけではないので、決して派手さや豪華さがあるとは言えません。

しかし、鮮やかに色付い木々の風景に惹きつけられ、毎年紅葉を見に訪れるというリピーターもいる名所となっています。

ぜひ足を運んで、優雅な紅葉のある景色をお楽しみください。

-京都府の情報, 紅葉

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.