Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

結婚相談所の成婚率は疑った方がよいの?

更新日:

成婚率と聞くとお堅い統計のことかな?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。結婚相談所やお見合いパーティ、果ては出会い系サイトなどで使われる単語なんです。

 

結婚相談所などを利用するとき、料金や雰囲気はもちろん気にしますよね。でもそれと同じかそれ以上に気になるのがこの「成婚率」なんです。

それはそうですよね。いくら素敵な異性が登録していても、だれも"成婚"できてないなら登録する意味がありません。

 

よってこの成婚率は、結婚相談所などの実績を表す指標として重宝されているわけです。これはむやみに数字だけで図れないのが原因でもあります。

 

例えば、登録会員10,000人中、500人が成婚した場合(5%)と、1,000人中100人が成婚した場合(10%)では、成婚数は前者の方が多いですが、成婚率は後者の方が多いわけです。

 

ただ、一つだけ注意して欲しいのが「全ての成婚率が正しい(真実)とは限らない」ということです。

業界最大手のO社の場合およそ10%であると言われていますが、多くの結婚紹介所などでは「50%」「60%」と大々的に謳っているわけです。

 

現実的に考えて、そのような成婚率が成立することは難しく、疑ってかかる必要があります。だからといって、誇大広告=全て嘘か、とも言い切れない現状もあります。

結局のところ、自分の目で実際に確かめてみて、ここなら信頼できる!と思ったところを利用するのがベストなんでしょう。

 

さらに、成婚率が高いということが仮に本当だったとしましょう。しかし、あなたが望む結婚って、どんなものでもいいんですか?答えはきっとノーのはずです。

数撃ちゃ当たる、じゃないですけど、質より量をとったとしても成婚率は上がってしまうんです。

 

そんな質の高くない成婚が100件中50件あるよりも、本当に信頼し愛し合える成婚が100件中10件ある方が夢がありますよね!成婚率はあくまでもめやす。

数多く知り合うことも大切だけど、その中から信頼できる出会いを見つけ出すのはあなたの眼力にかかっているんです。

 

決して安くはない結婚相談所。出会い系だって無料のところばかりでもありません。だから、選ぶ指標って必要ですよね。

例えば新しい携帯を買うのに「ワンセグが見れるから」とか「おさいふケータイが使いたい」とか「カメラが○万画素だから」という情報も重要です。

 

でも、デザインとか使い勝手とか、スペック表には現されないものも結構重要じゃありませんか?結婚紹介所も同じこと。

雰囲気や成婚率など、総合的に見てみるといいかもしれません。

-ライフハック

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.