Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

夜行バスで女性の一人旅なら女性専用バスが安全で快適ですよ

更新日:

 

夜行バスで女性の一人旅なら女性専用のバスが安全ですよ

夜行バスに女性専用フロアがあったり、女性しか乗車できない夜行バスがあります。

 

夜行バスといえば格安な運賃で、一般的には夕方もしくは夜に出発、その翌朝に到着するというものが思い浮かびますが、そのバスに、女性専用フロアや専用車両があるのです。

 

最近、電車で女性専用車両などをよく見かけるように、女性のみの空間を提供する企業も多くなっています。

 

この女性専用夜行バスの登場もそのひとつのようで、2階建てのバスの2回部分のみを女性専用としていたりします。

 

また、車両の後ろ半分を女性利用者のシートにしたりと、女性のみの空間を確保できるようにしているようです。

 

夜行バスでは、ある程度の長い時間を知らない人々と空間を同じにすることになります。深夜ですので、若い女性にとっては不安もあるかと思います。

 

特に男性とのトラブルを一番に懸念する方が多いと思いますが、それを避けるために提供されているのが女性専用の夜行バスやフロアなどになります。

 

また、女性専用のバスやフロア、シートがなくても、座席を女性同士で隣にしてくれるというサービスを行っているバス会社もあるようです。

 

女性の一人旅で女性専用バスのメリット

女性専用バスやフロアを設けることのメリットとしては、先に挙げた男性とのトラブル回避につながることが大きいようです。

 

深夜に運行する夜行バスの車内では、ほとんどの人が睡眠をとることと思いますが、女性専用バスやフロアだと、男性の目を気にせずに、より安心してぐっすり眠れます。

 

ミニスカートをはいていも、男性の目を気にせずにリラックスできる空間が用意されているのです。また男女兼用のトイレだと、女性にとっては入りづらいこともあります。

 

その点、女性しか乗っていないバスのトイレであれば入りやすいと言えるでしょう。

 

また最近では、女性専用の夜行バスも豪華になってきているようで、これを目当てに利用する方もいるようです。

 

女性専用バス選びのポイント|アメニティ

ホテル選びでも、女性にとっては「アメニティが充実しているかどうか」はとても重要な選考要素になりますが、最近の夜行バスでも充実したアメニティを用意しているようです。

 

その内容は、ブランケットやおしぼり、スリッパなどです。

 

冷房が効いた車内の寒さから体を守るためのブランケット提供や、ハイヒールを履くことが多い女性にとって、長時間の車内でスリッパを提供してもらえるというのはとても有り難い配慮ですね。

 

男性とのトラブル回避につながることが大きな目的として登場した女性専用の夜行バスですが、その中身は女性に対する細かいサービスを追加するなど、進化しているようです。

 

私も、機会があれば乗ってみたいと思っています。

-ライフハック

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.