Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味人が集めた「知っておくべき」知識・情報のまとめ

雑学クラブ

スポンサードリンク

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪が素敵で人気ですよ!

更新日:

 

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪が素敵で人気

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪は常に結婚指輪の人気ランキング上位に入っているほどの人気の指輪なのです。

 

その結婚指輪の人気の理由は精密な造りとシンプルなデザインだといえます。

 

女性らしいデザインと洗練されたフォルム、シンプルさや高級感といった様々なイメージをデザインにして女性が求めるラインを造り出す魅力溢れるブランドなのです。

 

ヴァンクリーフ&アーペルというブランドについて

ヴァンクリーフ&アーペルは、世界でも屈指の宝飾ブランドとして知られていて、その名前の由来は、創業者の名前です。アーベル家はもともと代々続く宝石商だったそうです。

そこの3兄弟と、義兄のヴァンクリーフ氏の4人で創業したので、「ヴァンクリーフ&アーペル」です。歴史は古く、1900年初頭にまでさかのぼるフランスのブランドです。

 

1906年にヴァンドーム広場にショップをオープンしました。ヴァンクリーフ&アーペルの魅力は、女性らしさと独創性を併せ持ったところです。

 

ヴァンクリーフ&アーペルのデザインの特徴

モチーフは、花・蝶・リボンなど、女性らしいものが多く使われます。

 

技術も確かで、石を、留め具の見えないミステリーセッティングを最初に作ったのはヴァンクリーフ&アーペルだと言われています。

ミステリーセッティングは、今は高級ジュエリーでは良く使われている技術で人気のデザインです。

 

ヴァンクリーフ&アーペルはセレブにも大人気

ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーや時計は、有名女優でも愛用者は多く、セレブにも大人気で、王妃のティアラやクラウンの製作も手がけています。

 

カデナウォッチなど、いわゆる南京錠(フランス語でカデナは南京錠の意味です)をモチーフにしたセンスも、当時は1930年代ごろだったはずですが、当時の上流階級に非常に人気が出たそうです。

 

女性の細腕に、ガッチリ丈夫な南京錠をはめてロックする、という雰囲気は、非常に意味深な感じもあり、エスプリ好きなパリのセンスに好評だったようです。

 

王侯貴族に愛され、有名女優などセレブにも愛され、非常に価値があるデザインと確かな技術・品質のジュエリーや時計なので、気軽に変えるお値段でないことは確かです。

ダイヤモンドを花びらのように敷き詰めたお花のデザインのジュエリーは、一つ桁が違います。

 

庶民には気軽に買えるものではありませんが、特別なとき、例えば結婚指輪を買ってみるのはいかがでしょう。

 

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪について

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪は現在5つのデザインを展開しており、どのタイプも人気を呼んでいます。

 

「タンドルモン」は誰もが『結婚指輪』をイメージした時に真っ先に浮かぶデザインそのものです。クラシカルでシンプルな美しさは永遠という言葉にぴったりとはまります。

 

「トゥージュール」はタンドルモンと同様にシンプルなデザインで長年連れ添うにふさわしいデザインの指輪で、エッジを効かせた美しいフォルムが特徴です。

 

両タイプともプラチナと、ピンクゴールドとイエローゴールドがあり、日本未入荷ですがホワイトゴールドもあります。

 

「アカント エタニティ」は生長力の強さや葉の美しさから、古くからギリシャなどで建築や彫刻、壁画のモチーフとされたアカンサスの葉を指輪のモチーフに用いダイヤモンドをちりばめ美しさを強調しています。

 

アカンサスの葉が寄り添うかのようにデザインされた指輪は愛の象徴といえます。

 

「エタニティ」はシンプルなデザインの指輪にダイヤモンドを埋め込んだ重厚感たっぷりのデザインとなっています。

 

本来、ダイヤモンドを用いたアクセサリーにはダイヤモンドやその他の宝石を支える爪があるのですが、その支える爪を見せない特殊な独自の技巧を開発し美しいフォルムを実現しています。

 

その技巧は「ミステリー・セッティング」と呼ばれ特許も取得しています。

 

そして「ウエディングバンド」はシンプルなデザインの指輪にダイヤモンドが一周しておりシンプルさの中に気品を感じるフォルムになっています。

 

「アンフィニエトワール」はウエディングバンドと同様にシンプルなデザインと一周するダイヤモンドが特徴で、プレーンタイプとロゴ入りタイプがあります。

 

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪の価格

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪の価格はもちろんタイプによって差がありますが、だいたい一つ10万円前後~という感じになります。国内、国外の正規取扱店で購入される事をお勧めします。

 

よく「結婚指輪はお給料の三か月分」などどいいますが実際その計算でいくとヴァンクリーフの結婚指輪は選択範囲内に入りそうです。

 

結婚指輪はその名の通り結婚する時じゃないと購入しない指輪です。そして長年にわたり共にする指輪なのです。

 

日本でのヴァンクリーフ&アーペルの店は、まず銀座店があります。そのほかにも、デパート内に、全国18店舗ほどあります。

 

シンプルで飽きの来ないデザイン、幸せの象徴となるにふさわしい輝きを併せ持つヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪は幸せなこれからを素敵に演出してくれることでしょう。

 

-ライフハック

Copyright© 雑学クラブ , 2018 All Rights Reserved.